• 事務所概要
  • 業務内容
  • 料金案内

税務署経験33年の相続税対策・相続・節税・税務調査に強い税理士からのご挨拶

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 代表者の青山賢二と申します。私は税務署での33年間(法人の税務調査を20年以上、個人の税務調査を5年以上)の経験を活かした、相続税対策や相続税・法人・個人の申告を業務としている税理士です。

当事務所の相続税対策・相続税申告の強みは、
⓵33年の税務署経験に裏付けされた現在の相続税の正確な試算と迅速な計算

⓶詳細な相続税対策の立案
具体的な不動産の有効活用と将来の収益予測
相続税対策後に実際に相続が発生した場合には、相続税対策税理士報酬としてお客様が支払った額を相続税申告書作成報酬より値引きさせていただきます。
⓹相続税対策・相続税の申告のいずれも私がやらせていただきます。二人いる従業員に任せることはしません。

当事務所の法人・
個人申告の強みは
⓺代表者の税務署での1,000件の税務調査経験による申告前の『節税対策』
税務調査立会』に強いことです。

 私の今までの経験と知識を活かし、ご依頼者様を全力でサポートさせていただきたいと考えておりますので、よろしくお願い致します


【新型コロナウイルス】に対する当事務所の対応


 1、コロナウイルス感染症対策のため、同じ7階に事務室とは別に会議室を

  常時借りております。

 2、会議室は青山税理士とお客様以外に立ち入ることはありません。

  二人の当事務所の事務員にも出入りさせません。

 3、会議室の相談場所の横には大きな窓があり事前の換気をしております。
  お客様が希望すれば、相談中も窓を開け換気いたします。

 4、飛沫感染防止のために、相談場所は透明のアクリル板で仕切られて
  います。

 5、消毒液、マスクを準備しております。毎日検温をしております。

 

 

氏名:青山 賢二

 

 

 

 

代表者の経歴・相続税対策、相続税申告関連取得資格

① 税理士登録番号: 第138689 ・東京税理士会所属
➁ 行政書士登録番号:18081893 ・東京都行政書士会所属

日本大学商学部商業学科卒業後、国税専門官採用試験に合格して、中野、神田、目黒、杉並、渋谷税務署等で、法人・個人・相続の調査や申告相談事務等を30年以上経験し、退職いたしました。

退職後、吉祥寺駅徒歩2分の場所に事務所を借りて、税理士・行政書士として開業いたしました。

専門家とはその専門の知識だけではなく、その専門に関係するいろいろな知識も持っていた方が、よりお客様の判断を正確に行って頂くことができるのではないのかと私は考えて、➂「宅地建物取引士」④「賃貸不動産経営管理士」⑤「ファイナンシャルプランナー(AFP)」➅「家族信託専門士」の資格に60歳定年退職後、税理士開業後に合格しました。

これらの資格は、相続税対策や実際に相続が発生した後に➂「不動産を売買」したり、お客様がお持ちになっている不動産を有効に利用するために④「不動産の賃貸経営」を行う場合に役に立っています。

また、相続税対策ではお客様の➄「ライフプラン」「ライフサイクル」をも考えなければなりませんし、認知症になった場合に「不動産の売買」「賃貸不動産の大規模修繕」等が出来なくなるかもしれません。 認知症対策として➅「家族信託」という方法があります。

また60歳をすぎた今でも20歳の時と同じ体重を維持して、健康に留意しています。

末永くお客様の「相続税対策」「相続の申告」のご相談にのれるように、日々努力しております

        ⇓⇓⇓ 吉祥寺大通りに面したビル(サニーシティ吉祥寺ビル)の7階に事務所があります。

 

新着情報